解雇される事になったけど元気にやっています

   

部署ごと消えて無くなる事に

ここ最近色々忙しくなってきたため、 大変久しぶりの更新になってしまいました。

ところで、いよいよ失職する事になってしまいました。

所属している会社の部署が無くなる事になったので、解雇されます

実は数ヵ月前に、以前所属していた部署が閉鎖されました。その時は社内で上手く立ち回り、別部署に滑り込む事でクビの皮一枚繋げたのですが、その新しい部署も今回閉鎖という事になり、全力米国株はこれにて戦力外との通告を受けました。チーン。

これでようやく資本主義の奴隷から解放される・・・やったぜ!

と思ったのですが資産2,600万円ではとてもリタイアはできません。米国株をやっていればすぐに資産が爆増し、今頃3億円ぐらいになっていてリタイアできるのかと思っていましたが・・・おかしい

    

求職活動中です

現在主に求職活動をしています。次の企業の年収オファーは現在より下がることは間違いないでしょう。というのも、今の年収水準のポジションを狙うというのも選択肢としてはありますが、そういう仕事は今と同じでまあホント色々消耗するので、少しゆっくり働こうと思ってですね・・・。

人生は長距離走なので、短距離ダッシュばかりではもたない気がします。例えば今と同じ環境であと4年も5年も働くというのは、無理があろうかと思われます。

体力の回復を待ち、機を見てまた攻めに転じたいと思っています。

    

毎月50万円積立投資。ってできるかそんなもん!

年収ダウンに応じて生活水準もダウングレードさせます。

都心に住む必要も無いので今よりも家賃が低くなるエリアに引っ越そうと思います。

これまでの1ヶ月の支出は、家賃光熱費等50万円+生活費○○万円+投資50万円 ← 毎月こんな感じの支出構成でした。我ながらイカレてるとしか思えない。

家賃を抑えてその分もっと早いうちから投資に回しておけば良かったんじゃない?という意見に賛同します。ですがまあ色々事情もありそういう風な生活をしていました。

なのでまずは生活費と家賃を抑え、この数年間でユルユルのガバガバになってしまっていた金銭感覚を正して、月々の投資可能金額を確保したうえで、積立投資を再開します。

うーんどのくらいの金額を投資できるカナ?

ていうかどういう生活になるのかな?

仕事と新居が本決まりして新しい生活に切り替わってから、ボチボチ投資を再開しようと思います。

ということで「米国株に毎月50万円投資」という訳の分からない看板は下ろします。

今の心境を端的に表現する愚地独歩の画像を貼っておきます(「グラップラー刃牙」より)。

   

貯金と給料を全力で米国株から撤退させるのか

米国株へのフルインベストメントを終了させようかとも思いましたが、このまま続けようと思います。

レバレッジ3倍ETF:米国個別株:通常のETF=50:30:20という現在のポートフォリオはいまのところ上手く機能しているので、このタイミングでわざわざ資金を撤退させる必要は無いな、と。

あと、再三言っていますが、米国株の未来を信じている!

ただし何かカタストロフィ的なヤバいやつが起こった場合は躊躇無く撤退する可能性もあります。なのでこれからは今まで以上に真剣に英語ニュースを読み込んでいかねばと思っています。

ですからブログタイトルはそのまま変えずにおきますね。

 

まずは取り急ぎ近況のご報告まで。

 

 

 

ざまぁねーなと思った方も、まあ頑張れやと思った方も、下の方の米国株バナーをクリック頂けると大変励みになります。いつもありがとうございます。

Follow me!

30件のコメント

  1. おはようございます、まず支出みて驚きました。
    さすがだ・・・・尊敬します。

    あ、私どさくさに紛れてVISAを5株買いました。
    来月マイクロソフト5株買うのを夢見て生きています。

    私もフルインベストメントを続けるつもりです。
    少なからず1000万を投資するまではひたすら積み上げます。
    市場からの退場は人生からの退場と同じと考えています(真似はしない方がいいと思いますが・・)
    最近アルトリアの含み損が11万超えました。美しい・・・・。

    今が一番大変な時かと思いますので
    無理せず出来る範囲で次のステージに向けて力を蓄えてください。
    微力ながら応援させて頂きます。
    それでは。

    1. たかけんさん、
      ありがとうございます。
      月々の支出多過ぎ、投資家としてお恥ずかしい限りです。今後は生活全体を最適化して行こうと思います。
      VISA良いですねー 自分も今一番買い増したい銘柄はVISAです。
      暖かいお言葉ありがとうございます!

  2. 人生、いろいろありますよね。
    無理せず乗り越えることを願っています。
    (健康第一です!)

    1. ハイクラウドさん、
      そうですよね、人生長いですし色々あって然るべきですよね。確かに体を壊しては何もならないので、気をつけます。
      暖かいお言葉をありがとうございます。

  3. 驚きました
    僕は外資系とはいえ特殊な職種なのでレイオフというものは考えたことなかったのですが、こうやって間近に見るとつらいですね。。。

    レバレッジ投資で一緒に楽しんでやっていたけど全力米国株くんはしばらくは、株を切り売りしながら生活することになるのかな
    分かってはいると思うけどここで焦ってドンと増やそうと思って、暗号通貨とかクラウドファンディングとか訳の分からないものに投資したりしないようね

    月に何回か東京に帰っておりますのでタイミング合えばご飯でもごちそうしますよ
    メールアドレスは下記のとおりです

    また定職が見つかったら一緒に全力で米国株に投資しようね

    1. きゃぷてんさん、
      びっくりさせてしまいました。
      ある程度覚悟していた事でもあり、資産はあまり取り崩さず済むように、キャリアを中断せず次の職に就こうと思っています。まだ分かりませんがそれなりにメドも立ちつつあるのでアヤシイ仮想通貨や儲け話には手を出さなくて済むと思います笑
      暖かいお言葉をありがとうございます。

  4. 具体的な時期は不明ですが、き
    っといつか来る爆上げ相場まで
    どのようなことがあっても耐え
    られるよう備え、そのときをニ
    ッコニコで迎え、「つらい時期
    くるしい時期もあったねえ」と

    語り合いたく思って全力米国株
    様の武運長久をお祈り申し上げ
    ます。

    1. 公務員米国株投資家さん
      そうですね!いつかそのように語り合いたいです。それまで相場に残り続けますので、今やるべき事を色々頑張りたいと思います。
      暖かいメッセージをありがとうございます。

    1. ゆばさん、
      ブログを始めて米国株に投資する同志が全国にたくさんいることを知って、感激で震えております。とても励みになります。
      暖かいコメントをどうもありがとうございます。

  5. 今は大変だと思いますが、まだ就職氷河期ではないので、全力米国株さんの能力ならば、きっと良いな就職先が見つかると思います。
    ご健闘をお祈りしています。
    トランプ相場に振り回されてポートフォリオ入れ替えを行ったのが失敗で、今月の私の株式パフォーマンスも悪いです。

    1. Reservedogさん、
      暖かいお言葉をありがとうございます。
      納得がいく形で次に進めるように焦らず頑張ります。
      今月は、いや今月もトランプが好き勝手やっていて困りますよね。Reservedogさんのご健闘もお祈りしております。

    2. お疲れ様でした。

      リセッション時でも元気にTQQQに給料全部ぶち込み太郎しました!
      宣言してそうなサイコパスな全力さんが戻ってくることを心より願っております。

      1. 匿名さん、
        米経済がリセッション入りする前に自分がリセッション入りしてしまったのが心残りではありますが、TQQQへの愛は変わりません。ご声援ありがとうございます。

  6. あなたの文章は、暗い話題さえとっても面白い。言葉のセンスが素敵で、尊敬します。
    もともと能力のある全力米国株さんですから、全く心配してませんよ私は。色々見直す時期に来た、この機会はあなたにとって絶好のチャンスです。
    ほぼ還暦おばさんより

    1. あすあすさん、
      ブログを書く人間にとって文章を誉められる事ほど嬉しい事はありません。ありがとうございます。
      そうですね、キャリアも生活も投資もきちんと見直す事が出来る良い機会ですね。元気出ました。

  7. いつもブログ拝見させていただいておりました。
    最近、更新がなかったので、忙しいのかなぁとは思っていましたが、驚きました。
    私も何回も転職を経験していますし、全力さんの触手は高収入故に、ストレスも相当ですね。
    この機会で少し休まれたりして、鋭気を養い、良い転職に繋がることを願っています。

    私も額は違いますが米国株でポジション取っています。
    全力さんの記事は参考になることも多く、楽しみにしております。
    特にトランプ相場では乱高下が激しく、暴落時に仕込むもチャンスかなと思ってキャッシュ比率も高めてたりしています。

    1. shunさん、
      そうですね、今よりは少しスローな働き方が(出来るかどうかは別として)理想なので、焦らず見極めたいと思います。本当にトランプ相場は全く読めませんね。チャンス到来時のためにキャッシュ比率を高めておくのもこの大統領の場合アリですね。記事をいつもお読み頂き、また暖かいお言葉をありがとうございました。

  8. インデックス投資家です。

    ブログ村の米国株カテゴリーで安心して読めて有益な情報が得られる数少ないブログと評価しています。言葉使いがひどいとか、お行儀が悪いとか、読者のためになるとは思えない記事が溢れている中、貴殿の記事はタイムリーかつ有益、ユーモアもあって最高です。

    希望通りの職を得て、ブログを再開される日を楽しみにしております。

    1. 別の村に住んでいる隠れファンさん、
      そんな高評価を付けて頂けるとは、、びっくりしています。そのような記事を今後も書いていければなあと思っています。激励のお言葉をありがとうございます。

  9. しばらく更新されないので心配していました。私は今63歳ですが50歳の時に事業がうまく進まず
    失望して多くの借金を背負ったまま死にたいと思ったことがあります。God helps those who help themselves.の精神で切り抜けて現在に至りました。人間万事塞翁が馬ですよ。なにより健康に留意され
    この難所を乗り越えられ素晴らしい人生の山の頂に到達されることを心から祈っています。

    1. へっぽこさんにはそのような人生の困難があったのですね。はい、健康第一で、その精神で乗り越えられそうな気がしてきました。貴重なお話をありがとうございました。また暖かいお言葉を頂き感謝しています。

  10. 解雇されてるんじゃないよ!

    ・・・いつも楽しく拝見しています。求職活動応援してますね!
    私もまったく増えない手取り17万円に悩みながらも、何とか株式投資の元金が700万円を超えてくれました。
    いつか来るリセッションに向けて、保有現金を300万円に増やしたいところです。
    求職ってきついですよね。5回の転職を得て、何とか安定した職場で働けています。
    残業がなく、定時に帰れるので気に入っています。
    「30代のうちに年間配当50万円の突破」を目標に、のんびり投資していこうと思います。

    アラミド繊維で腕を切られても再生した独歩先生のように頑張ってくださいませ

    1. うあーさん、
      良い職場を見つけられたようで羨ましいです。給料という定期収入、株式のインカム&キャピタルゲイン、ワークライフバランスと3拍子揃っていて投資家の鑑ですね。はい、麻酔無しの代わりに3日後には歯ブラシが使えるぐらい回復してみせますよ。いつも応援頂きありがとうございます。

  11. こんばんは。お忙しくされているのかなと思っていたので、驚きました。
    最初は色々な方のブログを見ていましたが、全力米国株さんのブログが出てきてからは、お気に入りに登録し最初に見ることにしていました。時々はさむ画像で年代がもしかして近いのかも、英語がめちゃくちゃすごくって、内容も分かりやすくて、見ると楽しくて元気になるブログで、大好きです!
    いまは優先順位が後になると思いますが、ブログ再開を心待ちにしておりますね。「これだ!」と思える就職先が見つかりますように!ご健闘お祈りしております。

    1. ゆうこさん、
      当ブログをそんなに楽しみにしてくれていたとお聞きして嬉しくて震えが出ます。楽しいブログを今後もお届けできるように、まずは自分が仕事も生活も投資も英語も楽しくやっていける環境に移りたいと思っています。
      暖かいお言葉をありがとうございます。

  12. こんばんは。
    今回のブログ記事を読み、本当に驚きました。部署閉鎖、とは。。。文字通り、言葉が出ません。
    しかし、勤め先の会社や部署が無くなる、とかいう話は、この不景気(特に、日本だけが周囲から取り残されている状態)のご時世、珍しく無くなってくると思います。かといって、「全力米国株さん、我慢しなよ」と申し上げるつもりは毛頭ございませんが。尚、全力米国株さんと同様、私の仕事場も、「会社自体、無くなってしまうのでは?」と噂されておりまして。
    思うに、今後10年程度の間で、今の日本は大きく変わると思います。誰もが名前を知っている大きな会社や有名な会社も、もちろん我々一般個人も、その変化に対応できなければ、生き延びることすら難しい(言い換えれば、変化に対応できれば、大企業だろうが個人だろうが、生き残れる)世の中になるのではないかと考えます。所謂「適者生存」というやつです。
    ブログ記事やプロフィールを拝読する限り、全力米国株さんはすごく頭の良い、仕事のデキる人とお見受け致しております。きっと、再就職先も容易に見つかることでしょう。私も、米国株投資以外に、元手の掛からないビジネスのネタを幾つか考えております。
    お互い、頑張りましょう!

    1. Mr. Monexyさん、
      コメント頂きありがとうございます。
      部門閉鎖というのはある意味、部門トップ同士の社内生存競争の結果であるとも言えるので、社外のみならず社内でも「適者生存」の構図は当てはまるなあと思った次第です。ダーウィンの進化論のように、世の中は必ずしも弱肉強食では無く、仰る通り環境に適応出来た個体が生き残る世界ですから、自分もゆるゆると適応しながら生きていこうと思います。ご声援ありがとうございます。

  13. こんばんは、久しぶりにブログを見に伺って驚きました。
    私も外資が長いので部署ごとなくなったり、人が突然入れ替わる様子を何度も見てきました。心身共お疲れの時期かと思いますが、人生塞翁が馬です!環境が変わって、後々良かったと思えることもあります。充電期間と思ってのんびりお過ごしください。私は途上国に旅行に行ったりしてました^_^ かなりリフレッシュされてよかったです。
    いつも記事楽しみにしています。私はビビリのインデックス投資家なので、全力株さんほどアグレッシブにはいけませんが(笑)

    1. さとこさん、
      コメントありがとうございます。
      そうですね、まだ行ったことのない国に旅行なんていうのも良いですね!まだ今の会社で業務の敗戦処理でバタバタしていますが、全て終わって落ち着いたところで考えてみます。いやいや私もレバレッジを掛けているとはいえ一介のインデックス投資家ですよ…
      暖かいお言葉ありがとうございました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。