弱気相場終了のお知らせ

   

Twitterのフォローもよろしくお願いします

  

ウォール・ストリート・ジャーナルによると、2020年3月26日(木)をもって、コロナショックにより引き起こされた弱気相場は終了し、新たな強気相場がスタートしたとの事です。

  

  

灰色の期間が弱気相場です。

ダウは直近の底値から3営業日で20%以上値を戻したので、強気相場入りだそうです。

気が早くて草w

まあでも先のことは分かりませんので楽観すぎてもいけませんが悲観過ぎてもいけませんので、こういう気楽なニュースがあってちょうど良いんじゃないかなと思いますね。

  

Twitterでも呟きましたが、世界恐慌に準えるとここから27%下落してもおかしくないそうです。

https://twitter.com/komcdspxl/status/1243325209618219008?s=21

  

まあそれもあり得ますね。S&P500が2,000を切るぐらい普通に起こりそうですよねここまで来ると。

2008年リーマンショック時も、リーマン破綻後30%近く値を下げましたがこのようにリバウンドして、株価が上がり始めて弱気相場はようやく終わったと見せかけてからの2番底があったようですから。

詳細はこちら

    

ですが株価が上がろうが下がろうがどうなっても今後の投資方針は変わりません。

例えここから暴落しても虚な目で株価を見つめて口の端っこから泡を拭きながら祈りの言葉を唱えるのみです。

今となんら変わらない生活!

   

米国株バナーをクリック頂けると大変励みになります

2件のコメント

  1. (誰もいない地下証券所)

    投資家たちの折れた歯や爪・・・・・・
    この闘技場の どこの土を掬っても
    きっと・・・

    1. もうたくさんだ…もうこりごりだ…!幾度もそう思ったハズなのに・・・もうこんなに買いたくなってる自分がいる…

うあー にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。