2020年3月末の資産運用状況

  

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

  

レバレッジ投資家の含み損ポートフォリオを公開していきたいと思います。

2020年3月末時点での資産運用状況のまとめです。

総資産は前月比マイナス585万円の合計2135万円、トータルリターンはマイナス50万円(-1.89%)でした。

かつて1千万円以上あった含み益は全て消え去りました。

ですが、想像を絶する大惨事含み損を期待していた方には、-50万円ぽっちの含み損では少し物足りないのではないでしょうか?

意外とディフェンシブなポートフォリオでサーセン。

これからこのポートフォリオは相場反転と共にどんどん含み益が増えていきますので、応援よろしくお願いします。

 

総資産は2018年8月と同水準に戻りました。この1年6か月分の含み益も新規入金額も全て吹っ飛んだことになりますが、株式投資をやっている以上よくあることなので気にしないで良いでしょう。

  

ポートフォリオの配分はレバレッジ3倍:米国個別株:1倍ETF等が50:30:20を目安としています。

現在49:35:16ですので、レバレッジ3倍はOK、米国個別株の割合が少し多い状態です。しかし、急いでリバランスするほどの事ではないので、このまま手成りで続行です。

 

 レバレッジ3倍ETFのみの内訳は株(TMF以外):債券(TMF)が60:40を目安としています。65:35なのでだいたいOKでしょう。

   

   3月の騰落率ですが、Amazonだけプラスなのは驚きました。

最後にトータルリターンですが、相変わらずTMFがポートフォリオの下落を食い止めています。また、P&Gが強くて嬉しい。

FAS(-66%)とDFEN(-81%)は・・・見なかったことにしよう。

  

 ******

ところで2月19日に最高値をつけた米国株市場は、コロナショックにより歴史的な短期間の急落に襲われました。

今回の記事ではその記念として、この期間のポートフォリオの天井と底を公開しておきたいと思います。

 

 まず上の図の①の時、S&P500が過去最高値3,386を付けた日の総資産をご覧ください。

過去最高地点の総資産は3380万円、トータルリターンは1067万円(+41.5%)の含み益でした。

   

一方②の時、S&P500が直近の底である2,237まで下落した際の総資産もご覧ください。

総資産は1850万円に減少し、トータルリターンは-335万円(-12.9%)の含み損に転落しました。

この間1か月と4日。ドローダウンはマイナス1530万円(-45%)でした。

全力米国株のポートフォリオはレバレッジがおよそ2倍かかっています(3倍レバレッジ50%、1倍個別株と1倍ETF50%、0.5*3+0.5*1=2.0)。

S&P500 の今回のドローダウンー34%に対し、レバレッジ2倍ポートフォリオのドローダウンは-45%で済んだことになります。

  

これは2つ理由があって、一つはポートフォリオのおよそ2割を占めるTMF(米長期国債ブル3倍)が株式と逆相関の動きで上昇し、ポートフォリオのプロテクターになったため、もう一つはレバレッジETF特有の複利効果がポートフォリオの下落を和らげたためです(ここでは複利効果の説明は省きますので、気になる方は「レバレッジETF 複利」でGoogle検索するとヒットする詳しいブログ等をご参照ください)。

  

株の動きと債券の動き、あと為替レートの動きも関係してきますので、レバレッジ2倍ポートフォリオだからリターン/ロスも市場平均の2倍などと単純にはいきません。1.5倍かもしれませんし3倍になるかもしれません。

しかしこのポートフォリオ主の思考は非常に単純なので、難しい事は抜きにしてとっとと爆上げして欲しいと切に願っています。

  

色々と考え過ぎるとこういう相場では精神をやられますので、あまり深いことは考えないようにすべきでしょう。

 

 

 

  

米国株バナーをクリック頂けると大変励みになります。

6件のコメント

  1. 一千万も含み益有ったとは
    凄いですね。

    確かに稼げる時に稼ぐのが基本です。
    と言うかTECLのニ年足チャート見てるけど
    暴落、暴落と言うけど
    まだ2019年初の価格なのか?
    異様に上げた年の分が
    帳消しになっただけ?

    いや、勿論イヤですけどねw
    イヤだけど「別に何も…」って気もする。
    自分も含み益が有った時に
    利食いして無いから
    金に大して関心が無かった。
    と言う事にもなる。

    何か、こんなモンで
    キャーキャー言ってるの? 
    って気がしてきた。
    ダウも終値で1000超えの
    値動きが無いと
    「ふ〜ん」ってだけだし…

    う〜む。感覚が変になった。

    1. 明らかにこの相場で感覚がおかしくなった気がします。重力10倍の部屋で長く修業し過ぎた後みたいな感覚・・・?

  2. 結論
    最短で大金持ちを目指す長期投資家ということですね。
    Buy and Strong hold!

  3. 私よりずっと優秀ですよ。2000万円以上の含み益を吹っ飛ばした挙句、レバレッジETFに集中投資して大幅赤字に転落です。
    でもこれで自分はヘタレなくせにリスクジャンキーなことがよくわかりました。
    今後は基本の投資戦略、ハイテク株中心で出直し、爆益を得る予定です。
    ただ今は買い時を検討中。

( ゚Д゚)ヤルヤン サスガヤン ウマー にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。