2019年7月末の資産運用状況

ちょっと色々立て込んでいて更新の期間が開いてしまいました。

最近はブログを書くためのまとまった時間が取れないので、空き時間にツイッターでブツブツ言ってました。

ブログを待って頂いていた方はすみません。

更新頻度が以前のペースに戻るまでもうしばらくご辛抱ください。

  

今月も例によって投資成績を晒していきたいと思います。7月ポートフォリオです。

総資産が初めて2700万円を超えました。

7月の1ヶ月間で150万円増加しました。新規入金が50万円だったので、運用益は+100万円でした。

6月末に米中貿易交渉再開がアナウンスされた事を好感して、7月の米国株式市場は第1営業日目から上昇して始まりました。

勢いはそのままに、7月10日のパウエルFRB議長の議会証言で更に相場は上昇し、7月11日にはS&P500は遂に節目の3,000に達しました

やったぜ!

 

全力米国株のポートフォリオも初めて2700万円に達しました。

7月2日にポートフォリオのリバランスを行いました。

相場好調のためグングン伸びていたレバレッジ3倍ETFの一部を売却して利確し(SPXLとCURE)、ビザマクドナルドVTIを購入しました。

また7月新規買い付けとして、ジョンソン&ジョンソンを50万円分買い増しました。

これによりポートフォリオの内訳は、上図のようになりました。

レバレッジ3倍:個別株:ETFが50:30:20です。

  

なおレバレッジ3倍ETFの内訳は以下の通りです。

株式:債券を60:40にリバランスしました。

  

 

7月単月の騰落率です。

ジョンソン&ジョンソンはベビーパウダー発ガン性物質混入問題で大きく下げ、ヘルスケア3倍のCUREも、ファイザー、メルク、ユナイテッドヘルスなどの不調により下落しました。ただ、その他が好調だったので全く問題ありません。

  

  

最後にトータルリターンです。

エクソンモービルとアマゾン以外全てプラスとは、ラッキーなポートフォリオだと思います。

米国株投資を始めて約1年半、トータルリターンは+13.3%、+333万円になりました。十分過ぎると言えます。

主力のレバレッジ3倍ETF、PG、MCD、KOがトータルリターンの殆どを叩き出しています。

 

*****

ところで旧ブログと併せると、「貯金と給料を全力で米国株に突っ込むブログ」はおかげさまで2019年7月で1周年を迎えました

1年間続けて来られたのは、いつもブログを読んで頂く皆様のおかげです。

本当にありがとうございます。

これからも続けていきますので、全力米国株のポートフォリオがどうなるのか、最後まで見届けてください!今後ともよろしくお願いします。

 

Follow me!

2件のコメント

  1. こんにちは。
    1周年おめでとうございます!
    お昼休みの楽しみにしております。
    最近は念能力が必要な職場と伺っておりますが
    状況はいかがでしょうか。
    お体に気をつけて無理せず頑張ってください。

    1. ありがとうございます!
      最近少しずつ能力に目覚めつつありますので、ブログも仕事も両方頑張ろうと思います。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。