フィリップ・モリス、決算好調で株価が跳ね上がる

“フィリップ・モリス・インターナショナルの決算発表。アイコス効果で売上・利益が増加。株価は急上昇。(CNBC2019.7.18)”

フィリップ・モリスの2019年第2四半期決算が発表されました。アイコスの販売が良好だったおかげで好決算となり、株価がジャンプアップしました。

EPSは1.49ドルで、2019. 1-3月期を上回りました。

売上は77億ドルで、アナリスト予測の73.2億ドルを上回りました。ただし、2019年第1四半期の売上を0.3%下回りました。

タバコ販売本数は、通常の紙巻きたばこは3.6%減少しました。しかし、アイコスなどの加熱式たばこの販売は7.3倍に増えました。

なかなか派手に上げています。

以上!

下の方の米国株ボタンを押して頂けると大変励みになります。

Follow me!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。