ジム・クレイマー「相場が崩れるサインを伝えておく」

 

ジム・クレイマーが2019年4月4日(木)に警告していました。

相場が崩れるサインは、4月12日(金)のマーケットオープン後に分かるそうです。

4月12日マーケットオープン前、JPモルガンが2019第1Q決算を発表します。もしこの決算を受けてJPモルガンの株価がラリー(上昇)しない場合、相場に悪いサインであるとの事です。

”もしJPモルガンがラリーしなかったら市場はトラブル(CNBC2019.4.4)”

ジム・クレイマー曰く

  • もしJPモルガンが(決算をしくじって)株価が上昇しなかったら、相場には悪いサインとなる。
  • JPモルガンは金融セクターのリーディングカンパニーであり、そこがコケれば我々にとって大きなトラブルだ。
  • (米中貿易協議決着の見通しから半導体が上昇し市場を引っ張っているが)もし金融セクターに上昇の火がつかなければ、半導体だけでは市場を牽引できない

 

今後の相場を占うというJPモルガンの重要な決算発表まであと3日半・・・

2019年第1Q決算資料は日本時間4月12日21時半ごろにこちらから見る事ができます。

(ウェブキャストで決算発表をライブ視聴するにはメールアドレスのみ事前登録しておく必要があります)

Follow me!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。