「セミ・リセッション」という聞き慣れない言葉が使用され始めたが、それでも投資家は株式のバイ&ホールドを徹底すべき

    リセッション(景気後退)はよく聞きますが、セミ・リセッションとは何ぞや? 10月3日にクレディ・スイスの米国株チーフストラテジスト、ジョナサン・ゴルブが顧客向け書簡の中で「セミ・リセッション」という言葉を使用しま

Continue reading

逆イールド発生でリセッションに備えるのは良いけどまだちょっと早いんじゃないと思ったり

逆イールドが発生した翌々日のウォール・ストリート・ジャーナル(3月24日(日))に、ジェームス・マッキントッシュという記者が逆イールドとリセッションについて興味深い記事を書いていたので、逆イールド発生でリセッション入りか

Continue reading